2011年6月 5日 (日)

お久しぶりです。

永らく放置してました。

めんどくさがりやなんで、後回しにしていたらこのような結果

になってしまいました。

 

年末釣行以来、今年に入って2泊3日の日程で計5回串本

にグレ釣りに行きました。

今シーズンは、不調というか水温の変化に翻弄されてほと

んどまともな釣果のないシーズンでした。

最高36cmまで。

まぁ、帰ってからの片付けが楽でしたけど・・・

 

4月は、釣行できず。

5月に入って久しぶりの三尾に半夜釣行・・でしたが、予想

外の大荒れで1時間半で撤収。当然、釣果なし。

 

と、まぁこんな感じです。

もうすぐ三尾で石鯛シーズン開幕ですが、今年は何回行け

るかなぁ。7月から、仕事内容に人を育てる要素が含まれ

てくるので、余裕があればいいんですが。

もうそろそろ50cmオーバーが欲しい。

四国とか、隠岐の島とか行きたいですけど気力も財力も

無いので近場で頑張ります。

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ←ポチッとお願いします。
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 3日 (月)

平成22年12月 南紀・串本釣行

26日~28日にかけて、今年最後の年末釣行行ってきま

した。

 

1日目

冬場の定番になった、しょらさん渡船に。

単に連れて行ってもらう会社の先輩のいきつけなだけですが。

年末だからなのか、シーズンだからなのか月曜日なのに

たくさんの人でいっぱいです。

「ビシャゴの前島」を希望してたのですが(そっち方面は

行った事が無いので・・)叶わず湾内磯のスベリへ。

 

名前のわりには、足場いいです。

Photo3563

船着きの釣座。

Photo3573

西側の釣座。

一投目から足元には赤ジャコの群れ、やや沖目には小ア

ジが湧いて難しい釣りに。

事前にベテラン釣り師から「アジが湧くと釣りにならんで」

とアドバイスを受けていたので、磯替わりが脳裡にちらち

らと。

Photo3583

スベリから白野港。

Photo3593

スベリから潮岬、手前はナギ崎。

Photo3603

スベリから通夜島全景。

午前9時の弁当船で磯替わりをすることに。

一緒に上がった同僚は渋ってましたが、何とか合わせて

もらいました。

とはいうものの、あまり磯をしらないので船長まかせに。

船長の「アミカケ行くか」の一言でアミカケへ。

Photo3653

釣座1。

Photo3663

釣座2。

替わってすぐに同僚が35cmほどのグレをGET。

自分の方は、ウツボにフグ↓

Photo3623

50cm近くある立派なもんでした。

その後、何とか30cmほどのグレ1匹確保。

午後4時納竿。

Photo3633

アミカケからスベリ(写真中央の三角の岩)

 

2日目

今日は、先輩と共にシミズという磯へ。

港を出てすぐの磯です。

Photo3683

釣座1。

Photo3693

釣座2。

今日は、やや好調。

グレがポツポツHIT。

途中の見回り船で、「他は全然ダメ」と船長情報。

この釣りは、場所選びから大きく左右されるものなんで

すかね?

結局、36cm~4匹でした。

ちなみに昨日釣ったフグ今日も釣りました。

サイズ的にも同じ魚ではないかと・・・

午後2時納竿。

午後1時半ごろからの突風は、凄かったです。

全員撤収となってました。

Photo3703

シミズからアミカケ向き。

Photo3723

出船基地の白野港。ほんとすぐそこです。

 

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

本年もブログ共々お願いします。

最近遅くなりがちな更新も頑張ります。

 

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ←ポチッとお願いします。
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月29日 (水)

平成22年11月 南紀・串本釣行

久しぶりの更新となりました。

8月25日に10回目の三尾釣行も釣果なし。

10月には四国にカセ釣りに行きましたが、これといった

釣果なし。

その後、持病の再発もあって身動きとれず11月下旬に

なってようやく磯釣りに行けました。

 

1日目

例年のように会社の人達と串本・しょらさん渡船に。

希望は、カネカケ。

ところが、外海に出るとウネリがきつく船長判断でアウト。

結局、オドの東に渡礁。

どちらにしても初めての磯です。

 

Photo3513

ホーラク向き。

オドの先端も波をかぶってました。

釣りを開始するも木っ端グレの猛攻。

アタリがあるのは、楽しいんですがウンザリです。

午後2時ごろまで粘りましたが、集中力が・・・

 

Photo3533

今戸水道から白野港方面。

シビレを切らして、場所をかえます。

ところがそこでは小さなエサ取りの嵐。

横から「オーイ」と大きな声。

私がさっきまで釣っていた場所で一緒に磯上がりした先輩

が大きく竿を曲げていました。

タモを持っていってすくうと、41cmの立派なグレでした。

もうちょっと粘っていればと・・・・・

午後4時納竿。釣果なし。

根気のなさを痛感した日でした。

 

2日目

タライに渡礁。

自信を無くしかけてたので、教えてもらいながら釣りを

やります。

波に翻弄されて道糸操作がうまくできません。

しかしながら、何とか30cmそこそこのグレ3匹確保。

Photo3543

タライから潮岬を望む。

Photo3553

タライから串本の街。

底物師も頑張ってました。

 

難しい~。

繊細なフカセ釣りに振り回されてます。

 

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ←ポチッとお願いします。
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月16日 (月)

平成22年 三尾底物釣行記Vol.9

8月8日(日)

「もうそろそろ来るだろう」そんな思いで通ってます。

「数打ちゃ当たる・・・」そんな言葉もありますが、打率

低すぎ・・(野球に例えるなら)

プロ野球選手なら、とっくに戦力外通告wobbly

まぁ、そんな釣りだといわれればそうですが(慰め?)

 

いつものようにいつもの場所へ。

前回と違って、底物師がたくさん。

忘れてましたけど、ここ何回か潮が高いです。

Photo3483

本日の空。

今日もエサ取り?が活発で。

またもや30cm弱のサンバソウが1匹釣れました。

いつものように昼納竿。

 

いい感じでエサを入れてると思うんですが、撒きすぎ

なんでしょうか。

 

今月は、月末あたりにあと1回釣行予定。

若干、ペースが落ちますが秋磯に期待です。

 

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ←ポチッとお願いします。
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ 石鯛釣りへ←こちらでも。
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月14日 (土)

平成22年 三尾底物釣行記Vol.8

8月6日(金)

 

懲りずに通ってます。

そろそろでかいの来てくれないかなぁ。

 

Photo3473

今日の空。

 

今年は、底物師をよく見かけるんですが今日は私一人。

いつものポイントに。

ウニが頻繁に割られて、結構忙しい。

それも仕掛けが落ち着くまでにアタックされることも。

エサをたくさん入れて大物を寄せる作戦が・・・

逆効果なのか。

 

30に満たないサンバソウが1匹。

寂しすぎる釣果。

これならボーズのほうが気分的に良かった。

 

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ←ポチッとお願いします。
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ 石鯛釣りへ←こちらでも。
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成22年 三尾底物釣行記Vol.6&Vol.7

7月25日(日)

最近、更新が遅くなって記憶が・・・

この日も特に何もなく・・・以上です。

 

 

8月2日(月)

当初、日曜日に釣行予定だったんですがシケの影響で

月曜日に。

 

今回は、エサ屋の臨時休業で初めて渡船屋でウニ購入。

予想外の事にちょっと焦って、渡船屋に断りのTELをいれ

ると「ウニあるで。」とのこと。

ダメかと思ってたので、ホッとしました。

 

エサを入れ続けているポイントに、いつものように渡礁。

 

Photo3453

フグか小さなサンバソウか・・活発です。

 

Photo3463

天気良すぎ

 

本日は、ベテランさんとご一緒させて頂いていろいろ話

聞けました。

ほとんど昔話ですが・・・

人それぞれ長年培ってきたものがあるでしょうし、中々

肝心なことは聞けないもんです。

 

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ←ポチッとお願いします。
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ 石鯛釣りへ←こちらでも。
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 1日 (日)

平成22年 三尾底物釣行記Vol.5

7月21日(水)

 

3連休だったので、1日休んでの再びの釣行です。

いままでよく上がっていた好きなポイントは捨てて、違う

ポイントに上がり続けることに。

行き当たりばったりじゃなく、1つのポイントにエサを入れて

いったほうがええ、とは地元の底物師の言。

実は、自分が攻めようとしていたポイントはその人が発見し

た場所らしいです。

通いつめるといろいろ勉強になるもので・・・

誰に教わることもなく我流でやっきた自分としては、尚更です。

 

Photo3433

今日も天気良く、暑い~。

反応は、イマイチ。

寄せるためには、まだまだ撒き餌が必要なのか。

 

まだ、独身だからできる釣りだと。

 

日焼けだけ立派です。

 

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ←ポチッとお願いします。
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ 石鯛釣りへ←こちらでも
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成22年 三尾底物釣行記Vol.4

7月19日(月)

 

海の日です。

日頃の感謝?を込めて、魚にエサやりに行ってきました。

(泣)

Photo3393

ベタ凪で天気も良かったです。

 

本命の反応も薄く、ひたすらこれからの為にマキエをして

きました。

 

立島では、銀ワサ52cmが・・・

いいなぁ。

 

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ←ポチッとお願いします。
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ 石鯛釣りへ←こちらでも。
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月20日 (火)

平成22年 三尾底物釣行記Vol.3

7月9日(金)

 

ウネリが出てる日が続いていたようで、多分行けそうとの事。

いつもの場所に行こうと思ってたんですが、波をかぶってて

気持ち悪かったんで違う場所に。

根性なしです。

 

個人的に縁起のいい磯ではないんですが、ウニとサザエの

2刀流で。

サザエは、エサ取りがつつくぐらい。

ウニは、さわりもせず。

 

いつものように12時終了。

 

翌日、10日に石鯛(サンバソウ?)の釣果が。

波を嫌がらず上がればよかった。

 

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ←ポチッとお願いします。
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ 石鯛釣りへ←こっちでもいいです。
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成22年 三尾底物釣行記Vol.1&Vol.2

今シーズンもいよいよ始まりました。

今年で底物始めて5周年、50cmオーバーは1年目に

釣った1匹のみ・・・(泣)

まぁ、全てはその1匹から始まったんですが。

 

5年の間、ほとんど三尾でやってます。

今年も・・・・

 

6月7日(月) Vol.1

記憶も薄れてるので、簡単に。

確か天気は、良かったかと。

 

Photo3333

 

Photo3343

 

Photo3353

釣果は、なし。

 

 

7月1日(木) Vol.2

雨を覚悟の釣行です。

 

 

Photo3363

まだ、このころは良かった。

 

Photo3373

でっかいフグでした。

朝9時ごろに沖合いを雷雲が通過。

助かったと安心してたら、その後怪しい雲行きに。

また別の雷雲が来襲です。

激しい雨と間近で鳴る雷に、一旦竿を伏せて退避。

 

11時撤収でした。

 

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ←ポチッとよろしく。
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ 石鯛釣りへ←こちらでも。
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

映画・テレビ | 趣味