« 平成21年4月13日(月) 三尾・メバル釣行 | トップページ | 平成21年度 三尾底物釣行記 Vol.1 »

2009年5月 9日 (土)

平成21年5月4~6日 四国遠征

毎年恒例、四国のカセ釣り。

今回も参加できました。

総勢11名、ボート3隻借りての釣りです。

17:00に岡山に集合して、いつもなら宇野港から高松まで

フェリーを利用するんですが(ドライバーには、貴重な休憩

時間になったりしますcoldsweats01) 今回は、高速道のETC割引の

恩恵にあずかろうと岡山から高知まで高速一本です。

さすがに早く着いて、夜中0時過ぎに到着。

しばらく車or休憩所にて仮眠です。

 

朝5時に起床。

それぞれ分かれて乗って、いざ出航です。

雨が降ったりやんだりの天気でしたが、海はいい凪です。

大ダイを期待して、完全フカセの仕掛けでスタート。

しばらくして、違う船の人の竿にアタリsign03

なんと・・・・80cmのマダイwobbly

流れにのろうと、一同真剣モードです。

そうすると、また同じ人にアタリsign02

次は、40cmぐらいのマダイ。

「次こそ俺だ」とみんな頑張りますが・・・

アタリどころか、エサがきれいに残る状況が続き・・・

サビキ仕掛けに替えても、エサはとられません。

徐々にテンションdown

潮は、ころころ流れが変わって2枚潮みたな時も。

昼になって、一旦陸にあがって休憩です。

その頃には、雨はやんでました。

飯を食って、さぁ夕まずめに期待です。

ところが・・・

仕掛けをかえたりしたんですが、何をやってもエサすら

残る状況です。

結局、18時まで頑張りました。

 

2日目。

今日は、若干ウネリがあります。

天気は、快晴。いい感じ。

「今日こそ何か釣れてくれ!」

みんな願いは、一緒。

実際、マダイじゃなくていいから魚をハリにかけたかった。

依然、厳しい状況は続きます。

そのうち、船酔いで数人ダウンしてしまい・・・

1艘残して、一旦帰港。

やめる人を降ろして、戻ったんですがなんと続けるのは

俺だけ。

ずっと続けてるその1艘に乗り移れということになり、ウネリ

の中移動。(大変でした。)

本音では、俺もやめたかったんですが・・あまりに釣れない

のでweep

時間がたてど、アタリどころかエサもとられない。

14時前に納竿。

チョー厳しい2日の釣りが、終わりです。

こんな事は、珍しいです。

なんか年々釣れなくなってるような・・気がします。

Photo2613

手前の2隻のボートです。

 

結果、初日早朝にバタバタッと2枚釣れただけ。

しかも、同じ人が。あとは、何もなかったです。

 

22時過ぎに帰宅できました。

 

そして、悲劇がここから・・・・

片付けてると車内後部でほのかなオキアミ臭が。

現在も臭いを消すため格闘中です。

濡れてたから、こぼれたのか・・

やや絶望的ではありますが、頑張ります。

そして体調も崩して、余った休みで計画してた日本海

釣行も中止。

当分、無理そう・・

 

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ←ポチッと励ましてください。
にほんブログ村

|

« 平成21年4月13日(月) 三尾・メバル釣行 | トップページ | 平成21年度 三尾底物釣行記 Vol.1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197432/29495479

この記事へのトラックバック一覧です: 平成21年5月4~6日 四国遠征:

« 平成21年4月13日(月) 三尾・メバル釣行 | トップページ | 平成21年度 三尾底物釣行記 Vol.1 »