« 2008年9月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年10月

2008年10月24日 (金)

平成20年10月22日(水) 三尾底物釣行記Vol.11

約1ヶ月ちょいぶりの三尾釣行になりました。

但馬近辺で石鯛が釣れたという情報もちらほら・・

そろそろ俺にも微笑んでくれないのかなぁ。

 

朝5時30分出船。

秋磯のシーズンだけあって、平日にも関わらずたくさんの

人盛り。

最後までどこに渡るか悩んでました。

結局、同船者のアドバイスもあっていつもの場所に。

最近、48cmが釣れたという情報も。

自分としては、この場所と心中するような気分でした。

 

Photo2493_2

 

Photo2503_2

秋ですね。木々も色づいてきました。

何を書いてるんでしょう?

釣りですか。それらしいアタリなしでした。

Photo2513_2

サザエでガシラが釣れました。

今年は、よく釣れます。

十分食べられるサイズですが、逃がしました。

本命以外いらねぇ。

 

今日は、頑張って午後3時納竿。

いつが最後になるか分からないので。

帰港後、地元の名手にいろいろアドバイスをもらって

ラッキーでした。感謝です。

船長からは、「もう、立島やめる?」と笑いながら言われ

「他にする」と返事。

いろいろ情報いただきました。

 

あと何回行けるかな。

今年は、ヤバイです。

 

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ←ポチッとお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月15日 (水)

平成20年10月4日~6日 四国遠征

春と秋に年2回ある四国への釣り旅行に行って来ました。

新たに船釣り用の竿とリールを購入して、やる気満々。

今回は、所用があったり休めなかったりと全員で7人と

少人数でした。

 

車2台に分乗して、夕方に岡山を出発。

現地着が、午前2時ごろ。しばしの仮眠。

予報どおりの雨で・・・高知の雨は、ほんと激しいです。

Photo2353

2隻のボートにそれぞれ乗って出航(写真は、翌日に撮影)

Photo2363

釣り場(イカダ左にいった所ぐらい。これも翌日撮影)

午前中は、完全フカセで勝負。

降りしきる雨の中、同船者の3人にはソーダカツオ他

ボツボツと2~3匹釣れて・・・

俺だけアタリもなく・・・何故・・・

他船も俺と同様にアタリもなく・・・

昼に一旦休憩をかねて陸にあがって昼飯。

雨風のせいか寒かったんで、カップラーメンがうまかった

です。

午後の部スタート。

ここで俺は、作戦変更。フカセから胴付きに。

そして、これが・・・大成功scissors

第1投目からひったくるようなアタリ。

上がってきたのは、35cmぐらいのマダイ。

大きさはともかく念願の一匹でした。

秋の数釣りを堪能してやると、意気込むも・・・

しばらくして、さらに強い引きで上がってきたのは

タイの形に黄色い斑点のある魚、名前知らない。

おいしいのか?とりあえずキープ。

さらにしばらくして、より強い引き。

ウスバハギでした。それもスレ掛かり。

頑固に完全フカセで頑張る人もいれば、諦めてカワハギ釣り

に夢中になってる人もいて、様々な人間模様がありました。

カワハギは、結構良いサイズを上げてました。

午後からは、ほぼ1人勝ちhappy01

その後、雨風と寒さに耐えかねて午後4時半ごろ納竿。

民宿泊

次の日、朝起きてみると天気は最高、しかし強風が。

Photo2383

なんやかんや言いながら、結局残念weep

足摺まで観光して帰ろうとなり宿でゆっくりして、出発。

まずは、途中にある竜串海中公園へ。

Photo2393

巨グレがウヨウヨと。

釣ったら楽しいだろうなぁ。

 

足摺岬へ。

Photo2433

灯台

Photo2443

磯。

釣りをしてる人がちらほらと。羨ましい~。

Photo2453

天狗鼻。

途中、市場に寄って買い物したりして帰宅。

 

Photo2463

釣果。

 

久しぶりの釣り少しは気分もスッキリと。

日本海の底物釣りのほうもそろそろ終盤戦。

行きたいんですが、なかなか予定が・・

凪の日と休みが、合ってるんですが雑用に振り回されて

行けてません。

22日、23日ぐらいで行けるかなぁ、と。

というより、行きてぇ~。

天気のいい日に家にいるのは、地獄です。

 

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ←ポチッとお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2009年1月 »