« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月31日 (日)

釣りに・・・・

・・・行けないcrying

お盆を過ぎてから、荒れ始めた日本海。

夏には珍しいという意見もあったりして、環境も変わって

きてるんでしょうか。

「経ヶ岬沿岸波浪観測30年報」というのでは、年々波は

僅かですが高くなる傾向のようで。

釣り師的には、厳しくなっていくんですかね。

 

明日、予報では0.5mの波予報。

久しぶりに行けるかと思いきや、

「う~ん、中途半端やなぁ。波あるし、無理・・・」

えっ、そうなんshock

北東の風が吹くということで、状況も悪いだろうと。

あきらめました。

連休だったので、2日はどうかと聞いたら渡船休業の日

だそうで。

三尾では、9月~11月の間休業日を設定したみたいです。

月に5日ほど。月、火が多いみたいです。

後の雑談の中で、1つビックリしたことが。

「○○さん、ブログやってる?」

どうも他のお客さんか誰かが、このマイナーブログを見て

くれてるようで船長の耳に。

これから下手なこと書けないです(笑)

ただ、有り難いことです。

 

保険的な釣り場を知ってれば、もっと余裕を持って釣行

計画たてれるんですが。

今月、エサ屋にキャンセルの電話3回。

エサ屋さん、ごめんなさい。

 

釣りにいきてぇ~。

ストレス溜まる一方です。

 

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ←ポチッとよろしく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月14日 (木)

平成20年8月13日(水) 三尾底物釣行記Vol.9

お盆に殺生しに行きました・・・?

いや、するつもりでした←正解かな?

 

三尾もお客さんが減ったのか、今日は俺とルアーマンの

計2名。

俺は、いつもの場所・いつもどうりの納竿時間で。

Photo2273

凪でいい天気。

朝方は、南よりの風が吹いていてやや涼しかったです。

潮は、非常に良くていい感じ。

ウニは仕掛けが落ち着くやいなやすぐに割られるような

状況。

竿先をグーッと押さえ込むようなアタリもあるんですが

今一歩って感じで、中々乗ってくれません。

そんな中・・

Photo2283

漂流してきた魚。

潮の流れに乗って勢いよく去っていきました。

おそらくスズキ。

Photo2293

空模様①

風が収まってくると地獄が待ってるわけで。

Photo2303

空模様②

あぢぃ~。

噴き出す汗と格闘しながら頑張るもダメでした。

 

船長曰く、最近良い潮が流れているらしくてあともう一歩

っていうアタリが続いてるらしい。

いつ釣れるんでしょうか?

もうすぐ私がデカバンを←正解?

 

柴山で61cmイシダイの情報が。

いいっすね~。

 

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ←ポチッとお願い。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月 9日 (土)

平成20年8月9日(土) 三尾底物釣行記Vol.8

意地の釣行8回目。

本当は、竿を出すだけでストレス発散になるんですけど。

8日に行きたかったんですが、「状況が良くない」と船長

の一言で9日に。

次の日仕事なんで結構キツイんですが、仕方ないです。

 

土曜日なんで、そこそこ人がいるのかと思ってたら1人

でした。

5時出船。

「(迎え)昼でええ?」

聞かれたのはそれだけで、何も告げずに自動的にいつ

もの場所に渡渉。

そろそろ飽きてきました←プチ本音

Photo2253

いい天気。

正面から北東向きにかすめるような潮。

結構速かったです。ず~っと続きました。

ウニは、頻繁に割られほとんどが小さいアタリ。

本命らしき大きな押さえ込みは、2回でした。

シビアなもんです。

納竿間際・・

Photo2263

根がかりした仕掛けを回収したら、こんな事に。

何がどうなったのか。

 

今季の三尾は、茶釜で38cm・立島で30cm2枚。

現時点では、こんな感じみたいです。

 

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ←ポチッとよろしく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月 8日 (金)

平成20年8月1日(金) 三尾底物釣行記Vol.7

釣行に対して、ブログの更新が遅くなりまして。

記憶を呼び覚ますのが大変です。

 

本日、お客さんは俺だけ。

最近は、通しのお客さんが多いみたいです。

Photo2203

ベタ凪、そよ風少々。

小さいアタリがウニを割る。

おそらくエサ取りが高級エサを漁ってるものと思われる。

竿先を押さえ込むようなものは一度もなく・・・

しばらく散歩・・

Photo2213

北西向きにあるしもり

Photo2223_2

東向き トンボが写ってました。

Photo2243

ウミネコ?

釣果は無し。

本命の魚は、いるんでしょうか?

 

通しの夜釣りでは、ハリに掛からないようなアジが湧い

たり、日によっては40cm級のアジにマダイ5~6枚に

イサキと釣れたりする日もあるようで。

 

もう意地です。

半ば病気でしょうか・・・・?

 

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ←ポチッとよろしくです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 4日 (月)

平成20年7月28日(月) 三尾底物釣行記Vol.6

やや久しぶりの釣行。

不安定な天気を示唆する天気予報。

船長も「朝になってみんとわからん」との事。

エサも用意してるし、よほどの事が無い限り「行かない」

という選択肢はない訳で。

 

出船1時間前に現地着。

空を見ると雲ひとつなく星がよく見えて・・・

「これも俺の運か・・」と思いつつ、しばし仮眠。

起きてみると分厚い雲が空を流れてて・・・

これが俺の運?

出船時間が近づいて船長が準備・・その時・・沖合いで

稲光thunder

しばらく様子を見ましょうとなって結局30分遅れで出船。

好きな場所に渡渉。

Photo2193

西向き・浜坂方面 いい感じ

Photo2173_2

北向き 気味悪かったです。

Photo2163

いい時、束の間の晴れ間

Photo2183

長くは続かないわけで・・

 

朝一から、小さなアタリが頻繁に。

エサ取りが活発に動いてるのか、忙しかったです。

ただ、朝8時すぎからポツポツと雨が・・

西風も吹き始めて海面がざわつき始め・・

9時ごろに西向き底物場から東向きに移動。

船着きでやってたんですが、アタリもなく。

10時ごろ・・ふと見ると船が向かってくる。

「○○さ~ん、もう終わってええ?」

撤収でした。

 

まぁ、無理せんことです。

1回、1回が経験ということで。

何かしら学んでるつもりです、多分?

 

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ←ポチッとお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »