« 平成20年7月2日(水) 三尾底物釣行記Vol.3 | トップページ | 平成20年7月14日(月) 柴山底物挑戦記 »

2008年7月11日 (金)

平成20年7月8日(火) 三尾底物釣行記Vol.4

いつもの場所、いつもの渡船。

船長「○○さ~ん、一番(渡渉順)な。(迎え)何時?」

渡る場所は聞かれずに自動的に大好きな場所に。

底物が一人という事もあったんでしょうが、ラッキーで

した。

何回も通いつめると煩わしい手間も省けるという事で。

 

一投目から小さいアタリがコツコツと。

明らかなエサ取りのアタリ。

エサ取りは、歓迎すべきものなんだそうです、本によれ

ば。

エサ取りが騒ぎだして、それを見て大きい石鯛がよって

くるそうなんですが、本当ですか?

そんなこんなで・・・・・

Photo2053

今年おなじみガシラ登場。

今年やたら釣ってます。

これといったことのないまま昼過ぎ納竿。

ただ、いい兆候が2つ。

1つは、ウニ割り始めました。

フグっぽいですけど・・・

もう1つは、潮が良くなってきました。

 

Photo2063

中途半端な天気。

北よりの風が少し吹いてたので、涼しかったのが救い。

 

日曜日に2人、前日に1人と底物師も動き始めた様子。

エサが入りはじめるとチャンスが広がる。

負けじと頑張ります。

 

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ←ポチッとお願いします。

|

« 平成20年7月2日(水) 三尾底物釣行記Vol.3 | トップページ | 平成20年7月14日(月) 柴山底物挑戦記 »

コメント

「夢釣り人」さん、な~んだ、釣れなかったのですか・・・・?。ブログの雰囲気では釣れたんか、と思いましたよ。冗談はオ・ヨ・シ・・・・・・。

投稿: 小光子 | 2008年7月12日 (土) 21時35分

そうですか、作文苦手です。
イメージトレーニングでは、1万匹以上釣ってるんですが。

投稿: 夢釣り人 | 2008年7月13日 (日) 16時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197432/22201667

この記事へのトラックバック一覧です: 平成20年7月8日(火) 三尾底物釣行記Vol.4:

« 平成20年7月2日(水) 三尾底物釣行記Vol.3 | トップページ | 平成20年7月14日(月) 柴山底物挑戦記 »